寿陵を検討している方へ。事前に考えておくことと購入時のポイント

最近終活ブームによって、生きているうちにお墓を建てたいと希望される方が増えてきています。
生前に建てるお墓のことを「寿陵」と言い、彫刻された建立者名や戒名が朱色で塗られているデザインが特徴です。
そもそも生前にお墓を建てるのは縁起が悪いのでは?と考える方もいらっしゃいますが、実は寿陵にはたくさんのメリットがあるのです。
今回は寿陵とは何か、購入をする前に考えておきたいことやポイントについてご紹介いたします。

続きを読む

写経をしてみたい!準備するものと心掛け

今趣味として写経を始める人が増えてきています。
もともと写経と言えば僧侶が行うものでしたが、最近ではさまざまなメリットがあるとして一般の方々にも広がりを見せています。
そんなひそかなブームの写経ですが、必要な道具や心がけについてご存知でしょうか?
今回は写経とは何か、必要な道具や心がけておきたいことをご紹介します。

続きを読む

お墓の継承に便利!「お墓参り手帳」とは?

最近、お墓参りの記録を残せる「お墓参り手帳」が登場したのをご存知ですか?
お墓参り手帳にはお墓に関するさまざまな情報が書かれており、またこれまでのお墓参りに関する記録を書き残すことができるのです。
今回はそんなお墓の継承に役立つ「お墓参り手帳」とはどんなものなのか、使い方も合わせてご紹介します。

続きを読む

お墓の花立の中の水が凍ってしまった!どう対処するべき?

外に建てられているお墓は常に自然環境にさらされています。
だからこそ、気温が下がる冬になると花立の中に残った水が凍りついてしまうこともあります。
花立の氷をそのままにしておくと、最悪花立にヒビや割れが起きる原因になるのです。
今回は、もし花立が凍ってしまったらどのように対処するべきなのか、また氷を作らないための対処法もご紹介します。

続きを読む

お墓で見かける「有縁無縁供養塔」一体なんのためにあるの?

寺院墓地や公営墓地の中に、今とは違う古いお墓がいくつも並んでいる場所を見かけたことがありませんか?
そのようなお墓は「有縁無縁供養塔」と言い、私たちの現在の暮らしの基礎を築いた先住者たちのお墓なのです。
今回は有縁無縁供養塔とは何か、いったい何のために建てられているのかについてご紹介します。

続きを読む

墓石だけではない!外柵で人気なデザインを知りたい!

お墓は和型や洋型などの私たちがイメージする石塔部分と、それを囲うように設置されている外柵に大きく分けられます。
お墓を建てる際は石塔部分のデザインに目が行きがちですが、外柵も機能的で人気のタイプがあるのをご存知ですか?
せっかくお墓を建てるのなら、ぜひ外柵もこだわりのデザインを選びましょう。
今回は墓石以外にも注目したい、外柵の人気デザインについてご紹介します。

続きを読む

故人は散骨を希望しているがお墓がないと淋しい。どうすれば良い?

最近では故人をお墓に埋葬するのではなく、海や山などの自然環境に遺骨を撒く散骨を希望される方が増えています。
散骨は「生き物は最終的に土にかえる」との考えのもと、遺骨を自然に返すことでお墓を建てない形の埋葬方法です。
しかし遺骨はどこにでも撒けるわけではなく、その違法性も問題視されています。
もし大切な家族が亡くなったとき、散骨を希望していたらどうしますか?
今回は散骨とは何か、その違法性や遺言があった場合どうするべきか、その対処法をご紹介します。

続きを読む

見た目も良くなる!お墓の玉砂利が少なくなった場合の対処法

お墓は石塔部分だけでなく、ちょっとしたオプションを足すだけで全体の印象が大きく変わります。
特に石塔周りに敷かれている玉砂利は、景観も良く人気のオプションです。
しかし、玉砂利は時間が経つにつれて数が減り、下の土が露出しやすくなることがあるのです。
どうして、このようにお墓の玉砂利が少なくなってしまうのでしょうか?
今回はお墓の玉砂利が少なくなる理由と相談する先、そして玉砂利を敷くメリットまでをくわしくご紹介します。

続きを読む