宗教・宗派

共同(共葬)墓地に申し込む手順は?

pixta_16143285_m

共同(共葬)墓地は、市町村にある団体や組合が管理している墓地のことです。
公営墓地と似ていますが、共同墓地は市営墓地などよりもさらに限定的な地域にお住まいの方のみが利用できる小規模な場所です。
そのため、公営墓地よりも申込手順がややこしい部分もあり、市役所などで確認するだけではわからない点も。
今回は、そんな共同墓地の申込手順や注意点についてご紹介いたします。

続きを読む

戒名・法名を彫刻する順番ってあるの?

pixta_18809996_m

お墓の側面や裏には、その場所に眠っているご先祖様や故人の名前を彫刻することが多いです。
しかし、あらかじめ彫刻する順番のルールを決めておかないと、刻まれた名前の方がどんな立場の人だったのかわかりにくくなってしまうことも。
今回は、お墓や墓誌に名前を刻む順番にどんなものがあるのか、種類ごとにご紹介いたします。

続きを読む

お墓のお茶と水の置き方、決まっているって本当?

pixta_2692782_m

お墓参りに行った際は、ご先祖様に水やお茶、そしてお菓子などをお供えして手を合わせます。実は何気なくお供えしている水やお茶ですが、置く位置が決まっているのをご存知ですか?
今回は、お墓参りの作法として知っておきたい、お墓への水やお茶の置き方についてご紹介いたします。

続きを読む

お墓に彫刻されている家紋ってなんのためにあるの?

SONY DSC

お墓参りに行った際に、家紋が彫刻されているお墓を数多く見かけます。
特に和型墓石のほとんどに家紋が彫刻されており、明治時代から現在にいたるまでお墓のシンボルとして使われてきました。
そもそもどうして、このようにお墓に家紋が彫刻されるようになったのでしょうか?
今回は、お墓に彫刻される家紋とはどんなものなのかくわしくご説明いたします。

続きを読む

お通夜の弔問客への対応は?どんなことに注意すればいいの?

pixta_22486520_m

故人のご臨終後は一連の法事が終わるまで、準備することが多く遺族は慌ただしく過ごすことになります。
しかし、故人のことを偲び訪ねてくれた弔問客へ失礼にあたらないよう、お通夜の席でもスムーズな対応が求められます。
今回は、お通夜のときの弔問客への対応方法と注意点をご紹介いたします。

続きを読む

お悔やみの席では要注意!「忌み言葉」にはどんなものがある?

pixta_24064060_m

お通夜や葬儀の場で使ってはいけないと言われているのが「忌み言葉」です。
死を連想させるものや不幸が重なるイメージがある忌み言葉を避けることは、遺族へ失礼に当たらないよう配慮するためのもの。
そのため、お通夜や葬儀に参列する際にマナー違反にならないよう、覚えておきたい忌み言葉についてご紹介します。

続きを読む

お墓の引っ越しをしたい!改葬の基本的な流れを知っておこう

pixta_15501162_ms

引っ越しの関係や実家が遠方でお墓参りが負担など、さまざまな理由でお墓の引っ越しを希望する方がいらっしゃいます。
しかし、お墓の引っ越しといっても具体的にどのような流れで行われるのかご存知ですか?
今回は、お墓の引っ越しを検討しているなら覚えておきたい、改葬の基本的な流れをご紹介します。

続きを読む

弔い上げとは?現在の弔い上げの状況について

pixta_20595212_ms

亡くなられた方を供養するために、百か日法要が過ぎたあとは命日の際に、年忌法要が行われます。
この年忌法要ですが、三十三回忌法要のときに弔い上げをすることが多いです。
今回は、そんな弔い上げとはどのようなものなのか、くわしくご紹介いたします。

続きを読む

神道のお墓参りの手順は?仏教とはどう違うの?

pixta_13031736_ms

日本では仏教徒が多いですが、神道の方もとても多いです。
お墓の見た目の印象はお互い似ていますが、実際のお墓参りでは作法やお供え物に少々異なる点があるのです。
そのため、神道のお墓参りをする際は以下の方法を抑えて、故人の心からの供養を行いましょう。

続きを読む