お墓のカタチ

墓誌に続柄は入れるべき?入れた場合のメリットとは

墓誌はお墓に埋葬されているご先祖様の戒名や俗名、命日などを彫刻した石板です。
もともと過去帳で管理されている項目ではありますが、お墓にも墓誌を設けることで誰が見てもすぐにどんな方が埋葬されているのか確認ができるのです。
また、墓誌には戒名などのほかに、ご先祖様の続柄をそれぞれ記載する方もいらっしゃいます。
今回は墓誌に続柄を入れるメリットや、注意点をご説明します。

続きを読む

家族が書いた文字をお墓に彫刻したい!準備するものは?

洋型やデザイン墓石が増えてきているように、お墓のデザインのオリジナリティにこだわる方が増えてきています。
そんなオリジナリティあふれるお墓を作りたい方におすすめしたいのが、自分が書いた文字をお墓の彫刻にするデザインです。
同じ文字でも文体によって、優しい雰囲気やかっこいい感じなどイメージが違ってきます。
特に自分たちが書いた文字を彫刻すれば、世界で一つだけのデザイン文字になりますよ。
今回はお墓に家族が書いた文字を彫刻するために、準備するものや人気の文字をご紹介します。

続きを読む

個人墓とは?今のお墓と何が違うの?

お墓と言えば先祖代々の家族墓に埋葬され、次の世代が受け継いで守っていくものとイメージする人が多いですよね。
しかし、最近では少子高齢化によってお墓の管理者がいないという後継ぎ問題が取り上げられています。
そんな後継ぎ問題を解消するために、最近増えてきているのが個人墓です。
今回は個人墓とはどんなものなのか、また埋葬方法の違いなどについてご説明いたします。

続きを読む

緑に囲まれたい!芝生墓地ってどんなお墓を建てられるの?

SONY DSC

お墓を建立できる墓地は複数の種類があり、お客様の希望に合ったさまざまな墓地が登場しています。
そんな新しい墓地の中でも、特に人気が高いのが公園のように自然豊かで明るい空間の芝生墓地です。
今回は緑に囲まれて眠りたいと考えている人におすすめしたい、芝生墓地の魅力や宮城の公営芝生墓地をご紹介します。

続きを読む

和型墓石と洋型墓石。宮城ではどちらが人気なの?

pixta_17154451_M

お墓のタイプは、私たちにとっておなじみである縦長の和型墓石と、横に長い長方形のデザインになっている洋型墓石の2つのタイプに分けることができます。
以前とくらべて、今は洋型墓石を見かける機会が増えてきましたが、実際のところどちらのタイプが人気なのでしょうか?
今回はそれぞれの墓石のタイプの違いや耐震性、宮城県での和型と洋型の建墓割合をご紹介しますので、お墓を建立する際の参考にしてみてください。

続きを読む

五輪塔ってなんのためにあるの?梵字とは?

pixta_23300016_m

お墓参りに行った際に、三角や四角など複数のパーツを積み上げたような形のお墓があるのを見たことはありませんか?
このようなお墓のことを「五輪塔(ごりんとう)」と言い、平安時代から普及した形状です。
今回は、五輪塔とは何のためにあるものなのか、また、刻まれている梵字についてご紹介いたします。

続きを読む

戒名・法名を彫刻する順番ってあるの?

pixta_18809996_m

お墓の側面や裏には、その場所に眠っているご先祖様や故人の名前を彫刻することが多いです。
しかし、あらかじめ彫刻する順番のルールを決めておかないと、刻まれた名前の方がどんな立場の人だったのかわかりにくくなってしまうことも。
今回は、お墓や墓誌に名前を刻む順番にどんなものがあるのか、種類ごとにご紹介いたします。

続きを読む