お墓の構造

お墓を彩る「象嵌加工」の魅力について

zoom shot of taj mahal walls fractal

zoom shot of taj mahal walls fractal

現在では、お墓を希望のデザインにして、故人やご先祖様への供養の想いを目で見える形にするのが一般的になりつつあります。
中には、オプションとしてお墓に故人が好きだった言葉や、ものを彫刻する方もいらっしゃいますが、彫刻方法にはいくつか種類があるのをご存知でしょうか?
今回は、特にお墓にイラストを彫刻したい方におすすめの「象嵌(ぞうがん)」をご紹介したいと思います。

続きを読む

お墓は地震に弱い!?耐震対策にはどんなものがあるの?

pixta_16908851_MS

日本は地震が多い土地柄のため、突然震度6や7の大きなクラスの地震に見舞われてしまうこともあります。
そのため、私たちが暮らす建物のほとんどにはしっかりとした耐震対策が施されており、いざという時に命を守ってくれているのです。
この耐震対策は、ご先祖様や故人が眠るお墓にとっても非常に重要なこと。
重い石でできたお墓は、地震の影響によって倒壊の恐れがあるので、近年はお墓のための耐震対策もさまざまなものが登場しています。

続きを読む

お墓が光り輝く!?話題のガラスでできたお墓とは?

pixta_23287162_MS

これまで長い間、お墓は石を材料にして造られてきました。
しかし、お墓のデザインや形状が多様化している今では、石だけでなくガラスでできたガラス墓が注目を集めています。
ガラスでできたお墓と聞くと、すぐに割れて壊れてしまうのではないかと、心配に思う方もいらっしゃるでしょう。
実はガラス墓ですが、石よりも強度があるため自由度の高いデザインが可能なのです。

続きを読む

大理石を使ったお墓は建てられないの?

pixta_22912899_MS

突然ですが、「大理石」と聞くとどのようなイメージが頭に浮かびますか?
見た目が美しいだけでなく、高級感がある石と感じている方が多いのではないでしょうか。
お墓の建立に際し、この大理石を使いたいと希望する方がいらっしゃいますが、同時にあまり見かけないことから、建立できるのか心配に思う方も。
そこで今回は、どうして日本では大理石のお墓が少ないのか、その理由をご紹介いたします。

続きを読む

お墓の横にある「墓誌」って?何のために建てられているの?

pixta_6121532_MS

お墓には色々なデザインや形がありますが、お墓参りの際に墓石の横に飾られている板状の石を見かけたことはありませんか?
この黒板のような形状の石は「墓誌(ぼし)」と言いますが、設置していないお墓もあるので、建立する際に必要かどうか迷う方もいらっしゃいます。
そこで今回は、たまに見かけるけどよく知らない「墓誌(ぼし)」とは何なのか、詳しくご紹介したいと思います。

続きを読む